左肩の凝りは心臓へ悪影響が・・・ - 快適人生!体の悩みをスッキリ解決!

快適人生!体の悩みをスッキリ解決! ホーム » スポンサー広告 » 肩こり » 左肩の凝りは心臓へ悪影響が・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左肩の凝りは心臓へ悪影響が・・・

最近、肩の痛みやだるさを感じませんか。


もしかしたらその肩こりは、
狭心症初期症状かもしれません。



何もなければいいのですが、
念のために検査を受けてみてくださいね。



狭心症というのは、冠動脈の異常で
心筋が虚血となり胸にひどい痛み
圧迫感を起こすものですね。



簡単にいえば「心臓が痛い」というもの。



なぜ肩こり?と思う人も多いと思います。



狭心症は心筋の虚血が原因ですが、
つまりは心臓の血行不良です。



血管にコレステロールや中性脂肪がたまり、
血管をつまらせています。



血流が悪くなり、心臓にまで血液が戻らず
胸の痛みを引き起こします。



その前兆として、心臓に近い肩も
血行不良となり肩こりが起こるのです。




実際、肩こりを訴え狭心症
病院で診断された人は数多くいます。




狭心症が悪化すると、完全に冠動脈がつまってしまい
心筋が機能を果たさなくなると心筋梗塞になってしまいます。



不安にさせるつもりはないのですが、
早期発見が大事な心臓の病気です。



たかが肩こりと軽視せず、おかしいなと思ったら
一度検査してみてはいかがでしょうか。





おすすめ肩こり対策法





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。