スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック障害について

2010/04/10 08:55:57 | パニック障害 | コメント:-件

パニック障害について、お話しましょう。



パニック障害の概要・・・
まずは、パニック障害とは何なのか?
という点ですね。



病名から「単にパニックになるだけの病気」を
連想する人は、多いと思います。



しかし、単にパニックなるだけの病気ではありません。



主な症状は、強い不安感
一種の精神疾患です。



では、どのような症状が出てくるのでしょうか?



パニック障害の症状の判断は、
とても大切です。



まず、動悸が激しくなる
という症状があります。



そして呼吸が早くなり、
息苦しくなる症状。



これは過呼吸に似た症状ですね。



他にも、死への恐怖



手足の震えや痺れ、吐気、胸の痛み、
眩暈、寒気、火照り、
等。



このような症状が起きるため、
パニック障害の概要をよく知らない人は、



身体的な病気を疑って、
内科に掛かってしまうようです。




もちろん、精神疾患の一種ですから、
内科ではなんの病気も発見されません。



その結果、自分がパニック障害である事に気付かず、
知らず知らずのうちに悪化させてしまう人が多いようです。



そうならないためにも、
パニック障害の症状はよく知っておきましょう。



あなたには、パニック障害のような
症状はありませんか?



おすすめ「パニック障害克服法」






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。